バストアップは自己投資

先日、新宿の新しくできた商業施設を歩いていたのですが、最近の女性はとにかく胸を強調した服を着ていることが多いように感じました。季節柄かもしれませんが、ニット・セーターを着ているとやたら胸が強調されるため、大きいひとにとってみればこれ以上無いアピールの機会かもしれません。

では、夏ならどうなの?と思うかもしれませんが、実のところ夏はたしかに開放的になっていて、強調しようと思ったらできることは間違いないのですが、趣味趣向の問題でやっぱり興奮しない、という人も多いのです。

ただ、どっちにしろ気にはせず、大きければ大きいほどよい、と思っている男性が多いことは間違いありませんから、もし可能であればバストアップをしておけば、より男性にもモテるし、収入の良い人と結婚できる確率も上がるかもしれません。

そう考えてみると、実はバストアップってとても効率のいい自己投資である、ということがいえますよね。

参考記事:グラニティデコルトクリームは効果なし?効かない?口コミ・評判

偏頭痛の3つの原因

先日、過去にないくらいの偏頭痛というものを体験しました。その前々からそういった気配はあったのですが、今回ついに大きい波となって発生したようなかたちです。では、なぜ片頭痛が起こるようになってしまったのでしょうか。

インターネットで検索してみたところ、その理由には大きく分けて3つあって、1つは食生活によるもの、2つ目は女性ホルモンの減少によるもの、3つ目はセロトニンの不足によるものだ、ということがわかりました。

食生活については、具体的にはマグネシウムというミネラルの一種である栄養素の不足が原因です。

2つ目の女性ホルモンの減少によるもの、というのは、わかりやすく言うと生理前後のホルモンバランスの乱れによるものです。エストロゲンが減少してしまった結果、偏頭痛だけでなく、PMSと呼ばれるように様々な症状が出てしまうのです。

3つ目のセロトニンというのは、脳の血管を収縮するはたらきがある物質なのですが、それが不足してしまうと血管がドンドン拡大してしまい、炎症してしまうのです。その結果、偏頭痛の症状が現れるのだ、ということがわかりました。

そういえば、最近になって食生活が悪くなったり、生理のタイミングが重なってしまっていたことを思い出しました。偏頭痛の原因って、案外身近にある単純なことなんですね。

腹痛・下痢の解消にはデトックスティー

最近、なんやらお腹の調子がずっと悪くて困っていました。具体的には、スグに腹痛になったり、下痢に悩まされていたんです。そんな症状がここ1年位ずっと続いていて、最初は食生活のせいかな?と思っていました。そこで、野菜ジュースを飲んでみたのですが、症状は全く変わらず。やはり市販のものでは良くないと思い、オイシックスの宅配野菜ジュースに変えました。そして飲み続けてみたところ、なんと・・・とはならず、ずっと下痢のままだったんです。どうしてなのかなと思って、もう下痢は治らないんじゃないかとヒヤヒヤしましたが、実はワタシの場合、食物繊維のとりすぎで便が柔らかくなってしまっていたそうなんです。なんとか原因を突き止めました。

そこで、思い切って野菜ジュースをやめ、美甘麗茶(びかんれいちゃ)というデトックスティーに切り替えてみました。すると、最初のうちは下痢は収まらなかったのですが、次第に落ち着くようになったんです。便秘の解消だけじゃなくて、お腹の調子を整える効果もあるようで、今後はこれが相棒になりそうですね。

正しいスキンケアの方法と化粧品の選び方

基本が美肌を作り出すことを忘れてはいけません。そのためには、正しいスキンケアの方法と化粧品の選び方に注意しないといけません。スキンケアにはそれぞれ役割があるので、それを正しく理解して、自分の肌に合わせたスキンケアケアをする必要があります。正しいスキンケア化粧品を選ぶ時は、まず自分の肌質を知ることが大事です。肌質は、水分量と油分量のバランスで決まりますが、乾燥肌、脂性肌、混合肌、普通肌の4種類があります。百貨店の肌診断器や自宅用の肌質チェッカーを利用すれば、どのタイプなのかを測定することができます。化粧品を選ぶ時は、自身の肌質にあわせた選び方をするのが一番で、そうすることで、ラブルのない美肌を作ることができます。正しいスキンケアの方法は、化粧水はできるだけ洗顔後すぐにつけることです。美容液を使用する時は、乾燥が強い部分は重ね塗りします。そして乳液やクリームは、自身の乾燥の度合いで使い分けるようにします。そして日焼け止めは、量が少なすぎると効果が半減するので、適量を塗るようにします。SPFとPA値は肌に負担がかかるので、日焼け止めは、自分の生活スタイルに合わせたタイプを選びましょう。